ホーム > レース > MotoGP結果 > 2007年

ロッシが7位に沈んだ

第12戦 チェコGP(ブルノ) 2007.08.19 /コンディション:ドライ

絶好調のストーナーが3戦連続でポールポジションを獲得。ストーナーは1周目から先頭に立つ。その後、2位に付けるホプキンスを引き離し、今シーズン7勝目を挙げた。予選4番手からスタートしたホプキンスは1周目で2位に浮上したがストーナーには付いていけず2位。

ロッシは上位を伺うことなく7位に沈んで、ランキングトップのストーナーとのポイント差は60に広がった。

アメリカGPで転倒した影響からか体調不良のメランドリが欠場。同じくアメリカGPで負傷したホフマンの代役でI・シルバが参戦。エリアスが復帰。

カワサキNinja ZX-RRのカラーリングがライムグリーンに変更された。これまでのメタリックグリーンは不評だったらしい。

順 位 ライダー チーム マシン タイム
1 C・スト―ナー Ducati Marlboro Team Ducati 43'45.810
2 J・ホプキンス Rizla Suzuki MotoGP スズキ +7.903
3 N・ヘイデン Repsol Honda Team ホンダ +13.100
4 D・ペドロサ Repsol Honda Team ホンダ +15.800
5 C・バーミューレン Rizla Suzuki MotoGP スズキ +17.303
6 L・カピロッシ Ducati Marlboro Team Ducati +19.363
7 V・ロッシ FIAT Yamaha Team ヤマハ +22.485
8 R・ド・ピュニエ Kawasaki Racing Team カワサキ +23.073
9 A・バロス Pramac d'Antin Ducati +32.292
10 C・チェカ Honda LCR ホンダ +35.153
11 T・エリアス Honda Gresini ホンダ +37.748
12 A・ウエスト Kawasaki Racing Team カワサキ +38.250
13 S・ギュントーリ Tech3 Yamaha Team ヤマハ +43.694
14 中野真矢 Konica Minolta Honda ホンダ +57.069
15 Ku・ロバーツ Team Roberts KR212V +1'09.603
16 I・シルバ Pramac d'Antin Ducati +1'21.410
17 玉田 誠 Tech3 Yamaha Team ヤマハ +1'25.804
RT C・エドワーズ FIAT Yamaha Team ヤマハ


A・ウエスト(Kawasaki Racing Team)

第11戦<-|-> 第13戦
 日程
1 3/10 カタール
2 3/25 スペイン
3 4/22 トルコ
4 5/6 中国
5 5/20 フランス
6 6/3 イタリア
7 6/10 カタルーニャ
8 6/24 イギリス
9 6/30 オランダ
10 7/15 ドイツ
11 7/22 アメリカ
12 8/19 チェコ
13 9/2 サンマリノ
14 9/16 ポルトガル
15 9/23 日本
16 10/14 オーストラリア
17 10/21 マレーシア
18 11/4 バレンシア
ヘルメット

ページTOP▲ | サイトマップ