ホーム > レース > MotoGP結果

MotoGPレース、2007年の結果まとめ

2007年MotoGPチャンピオンはDucati Marlboro Teamのケーシー・ストーナー。第15戦 日本GPで早々と決定した。800ccMotoGPの初代チャンピオンということになる。2-3位争いは最終戦で決着。ロッシの自滅とペドロサの粘り勝ち。

ストーナーはMotoGPクラス参戦2年目。Honda LCRからRC211Vで参戦したデビューイヤーの2006年はランキングは8位だった。2007年はDucatiのデスモセディッチGP07に乗り換え、タイヤもミシュランからブリヂストンに変わった。新しい環境でいどんだ開幕戦で優勝。前年のシーズン終盤はリタイヤが多かったが、2007年シーズンは好調をキープし、全戦でポイントを獲得した。

また、2003年からMotoGPに参戦を開始したDucatiにとっても初のタイトル獲得で、ライダー、チーム、コンストラクターの3部門を制覇した。


C・スト―ナー(Ducati Marlboro Team)

ライダー ポイントランキング
順位 ライダー マシン 合計 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
1 C・スト―ナー Ducati 367 25 11 25 25 16 13 25 25 20 11 25 25 25 16 10 25 25 20
2 D・ペドロサ ホンダ 242 16 20 - 13 13 20 16 8 13 25 11 13 - 20 - 13 16 25
3 V・ロッシ ヤマハ 241 20 25 6 20 10 25 20 13 25 - 13 9 - 25 3 16 11 -
4 J・ホプキンス スズキ 189 13 - 10 16 9 11 13 11 11 9 1 20 16 10 6 9 8 16
5 M・メランドリ ホンダ 187 11 8 11 11 20 7 7 6 6 10 16 - 13 11 11 6 20 13
6 C・バーミューレン スズキ 179 9 7 5 9 25 8 9 16 - 5 20 11 20 3 5 8 9 10
7 L・カピロッシ Ducati 166 - 4 16 10 8 9 10 - - 20 - 10 11 7 25 20 5 11
8 N・ヘイデン ホンダ 127 8 9 9 4 - 6 5 - 16 16 - 16 3 13 7 - 7 8
9 C・エドワーズ ヤマハ 124 10 16 - 5 4 4 6 20 10 13 5 - 7 6 2 7 6 3
10 A・バロス Ducati 115 7 5 13 2 - 16 8 9 9 - 7 7 - - 8 11 4 9
11 R・ド・ピュニエ カワサキ 108 - 3 8 8 - - 11 10 - - 10 8 - - 20 10 13 7
12 T・エリアス ホンダ 104 2 13 20 - - 10 - 4 - - - 5 9 8 16 1 10 6
13 A・ホフマン Ducati 65 5 - 7 7 11 5 3 7 8 7 - - 5 - - - - -
14 C・チェカ ホンダ 65 - 10 4 6 - - - - 5 2 2 6 10 9 - 5 2 4
15 A・ウエスト カワサキ 59 - - - - - - - 5 7 8 9 4 8 4 9 4 1 -
16 S・ギュントーリ ヤマハ 50 1 1 1 3 6 2 2 - 2 - 3 3 4 2 13 2 - 5
17 中野真矢 ホンダ 47 6 6 3 - - 3 1 2 4 - 4 2 6 5 - 3 - 2
18 玉田誠 ヤマハ 38 - 2 2 - 7 1 4 1 3 3 8 - 2 - 4 - - 1
19 Ku・ロバーツ KR212V 10 - - - - - - - 3 1 4 - 1 1 - - - - -
20 R・ヘイデン カワサキ 6 - - - - - - - - - - 6 - - - - - - -
21 M・ファブリッツォ ホンダ 6 - - - - - - - - - 6 - - - - - - - -
22 F・ニエト カワサキ 5 - - - - 5 - - - - - - - - - - - - -
23 O・ジャック カワサキ 4 4 - - - - - - - - - - - - - - - - -
24 K・ロバーツJr KR212V 4 3 - - 1 - - - - - - - - - - - - - -
25 青木宣篤 スズキ 3 - - - - - - - - - - - - - - - - 3 -
26 伊藤真一 Ducati 1 - - - - - - - - - - - - - - 1 - - -
コンストラクター ポイントランキング
順位 コンストラクター ポイント
1 Ducati 394
2 ホンダ 313
3 ヤマハ 283
4 スズキ 241
5 カワサキ 144
6 KR211V 14
チーム ポイントランキング
順位 チーム ポイント
1 Ducati Marlboro Team 533
2 Repsol Honda Team 369
3 Rizla Suzuki MotoGP 368
4 FIAT Yamaha Team 365
5 Honda Gresini 297
6 Pramac d’Antin 181
7 Kawasaki Racing Team 176
8 Tech3 Yamaha Team 88
9 Honda LCR 65
10 Konica Minolta Honda 47
11 Team Roberts 14

2007年シーズンから800ccマシンによる争いとなったMotoGP。メーカーとしてイルモアが新たに参戦し、ライダーはJ・マクウイリアムスとA・ピットが選ばれた。C・ストーナーがHonda LCRからDucati Marlboroに移籍。GP復帰したA・バロスがPramac d’Antinから参戦。O・ジャックもカワサキに復帰。

しかし、イルモアは第2戦スペインGPから参戦を取り止めた。ジャックもシーズン半ばでカワサキを離れた。

ライダーとチーム名

No. ライダー 出身 チーム名 バイク
1 N・ヘイデン USA Repsol Honda Team ホンダ
4 A・バロス BRA Pramac d’Antin MotoGP Ducati
5 C・エドワーズ USA Yamaha Factory Racing Team ヤマハ
6 玉田誠 JPN Dunlop Yamaha Tech3 ヤマハ
7 C・チェカ SPA Honda LCR ホンダ
10 K・ロバーツ USA Team Roberts KR212V
14 R・ド・プニエ FRA Kawasaki Racing Team カワサキ
19 O・ジャック FRA Kawasaki Racing Team カワサキ
21 J・ホプキンス USA Rizla Suzuki MotoGP スズキ
24 T・エリアス SPA Team Honda Gresini ホンダ
26 D・ペドロサ SPA Repsol Honda Team ホンダ
27 C・ストーナー AUS Ducati Marlboro Team Ducati
33 M・メランドリ ITA Team Honda Gresini ホンダ
46 V・ロッシ ITA Yamaha Factory Racing Team ヤマハ
50 S・ギュントーリ FRA Dunlop Yamaha Tech3 ヤマハ
56 中野真矢 JPN Konica Minolta Honda ホンダ
65 L・カピロッシ ITA Ducati Marlboro Team Ducati
66 A・ホフマン GER Pramac d’Antin MotoGP Ducati
71 C・バーミューレン AUS Rizla Suzuki MotoGP スズキ
88 A・ピット AUS Ilmor GP Ilmor
99 J・マクウイリアムス GBR Ilmor GP Ilmor
 日程
1 3/10 カタール
2 3/25 スペイン
3 4/22 トルコ
4 5/6 中国
5 5/20 フランス
6 6/3 イタリア
7 6/10 カタルーニャ
8 6/24 イギリス
9 6/30 オランダ
10 7/15 ドイツ
11 7/22 アメリカ
12 8/19 チェコ
13 9/2 サンマリノ
14 9/16 ポルトガル
15 9/23 日本
16 10/14 オーストラリア
17 10/21 マレーシア
18 11/4 バレンシア
ヘルメット

ページTOP▲ | サイトマップ