ホーム > レース > MotoGP結果 > 2007年

ペドロサが今シーズン初優勝

第10戦 ドイツGP(ザクセンリンク) 2007.07.15 /コンディション:ドライ

ペドロサが独走で今シーズン初優勝をはたした。ホンダにとっても800ccMotoGPで初優勝。予選2番手からスタートしたペドロサは1周目から先頭にたち、後ろにつけるストーナーを徐々に引き離す。最終的に2位に13秒の差をつけて優勝。その2位はカピロッシで、今シーズン最高位。3位は予選14番手から追い上げたヘイデンが入った。ポールポジションからスタートしたストーナーは終盤後退して5位。ロッシは序盤に転倒リタイヤ。
エリアスの代役で参戦したファブリッツォは10位。

順 位 ライダー チーム マシン タイム
1 D・ペドロサ Repsol Honda Team ホンダ 41'53.196
2 L・カピロッシ Ducati Marlboro Team Ducati +13.166
3 N・ヘイデン Repsol Honda Team ホンダ +16.771
4 C・エドワーズ FIAT Yamaha Team ヤマハ +18.299
5 C・スト―ナー Ducati Marlboro Team Ducati +31.426
6 M・メランドリ Honda Gresini ホンダ +31.917
7 J・ホプキンス Rizla Suzuki MotoGP スズキ +33.395
8 A・ウエスト Kawasaki Racing Team カワサキ +41.194
9 A・ホフマン Pramac d'Antin Ducati +43.214
10 M・ファブリッツォ Honda Gresini ホンダ +44.459
11 C・バーミューレン Rizla Suzuki MotoGP スズキ +1'01.894
12 Ku・ロバーツ Team Roberts KR212V +1'10.721
13 玉田 誠 Tech3 Yamaha Team ヤマハ +2Laps
14 C・チェカ Honda LCR ホンダ +3Laps
RT R・ド・プニエ Kawasaki Racing Team カワサキ
RT 中野真矢 Konica Minolta Honda ホンダ
RT A・バロス Pramac d'Antin Ducati
RT V・ロッシ FIAT Yamaha Team ヤマハ
RT S・ギュントーリ Tech3 Yamaha Team ヤマハ


M・ファブリッツォ(Honda Gresini)

第9戦<-|-> 第11戦
 日程
1 3/10 カタール
2 3/25 スペイン
3 4/22 トルコ
4 5/6 中国
5 5/20 フランス
6 6/3 イタリア
7 6/10 カタルーニャ
8 6/24 イギリス
9 6/30 オランダ
10 7/15 ドイツ
11 7/22 アメリカ
12 8/19 チェコ
13 9/2 サンマリノ
14 9/16 ポルトガル
15 9/23 日本
16 10/14 オーストラリア
17 10/21 マレーシア
18 11/4 バレンシア
ヘルメット

ページTOP▲ | サイトマップ