ホーム > レース > MotoGP結果 > 2007年

ストーナーが7位から追い上げて勝利

第8戦 イギリスGP(ドニントンパーク) 2007.06.24 /コンディション:ウエット

決勝レースは雨の中で始まったが、徐々にコースが乾いていくというコンディションの中で行われた。ポールポジションからスタートしたエドワーズが5周目から先頭を走る。スタートが悪かったストーナーは1周目は7位だったが追い上げて2位につける。
レース中盤、エドワーズがミスをしたときに先頭にたったストーナーはリードを広げてそのまま逃げ切り優勝した。ストーナーは今シーズン5勝目で、ランキング2位のロッシが4位に終わった事でトップのストーナーとのポイント差が広がった。
カワサキのライダーが、転倒による欠場が相次いだジャックに替わってウエストとなった。そのMotoGP初参戦のウエストは11位。ロバーツJrは欠場。

順 位 ライダー チーム マシン タイム
1 C・スト―ナー Ducati Marlboro Team Ducati 51'40.739
2 C・エドワーズ FIAT Yamaha Team ヤマハ +11.768
3 C・バーミューレン Rizla Suzuki MotoGP スズキ +15.678
4 V・ロッシ FIAT Yamaha Team ヤマハ +21.827
5 J・ホプキンス Rizla Suzuki MotoGP スズキ +35.518
6 R・ド・ピュニエ Kawasaki Racing Team カワサキ +36.474
7 A・バロス Pramac d'Antin Ducati +38.094
8 D・ペドロサ Repsol Honda Team ホンダ +38.992
9 A・ホフマン Pramac d'Antin Ducati +39.239
10 M・メランドリ Honda Gresini ホンダ +1'01.526
11 A・ウエスト Kawasaki Racing Team カワサキ +1'06.486
12 T・エリアス Gresini HONDA ホンダ +1'34.074
13 Ku・ロバーツ Team Roberts KR212V +1Lap
14 中野真矢 Konica Minolta Honda ホンダ +1Lap
15 玉田 誠 Tech3 Yamaha Team ヤマハ +2Laps
16 S・ギュントーリ Tech3 Yamaha Team ヤマハ +2Laps
17 N・ヘイデン Repsol Honda Team ホンダ +4Laps
RT L・カピロッシ Ducati Marlboro Team Ducati
RT C・チェカ Honda LCR ホンダ


C・エドワーズ(FIAT Yamaha Team)

第7戦<-|-> 第9戦
 日程
1 3/10 カタール
2 3/25 スペイン
3 4/22 トルコ
4 5/6 中国
5 5/20 フランス
6 6/3 イタリア
7 6/10 カタルーニャ
8 6/24 イギリス
9 6/30 オランダ
10 7/15 ドイツ
11 7/22 アメリカ
12 8/19 チェコ
13 9/2 サンマリノ
14 9/16 ポルトガル
15 9/23 日本
16 10/14 オーストラリア
17 10/21 マレーシア
18 11/4 バレンシア
ヘルメット

ページTOP▲ | サイトマップ