ホーム > レース > MotoGP結果 > 2012年

ペドロサが勝利 ロレンソは2位キープ

第14戦 アラゴンGP(モーターランド・ アラゴン) 2012.09.30 /コンディション:ドライ

ダニ・ペドロサがホルヘ・ロレンソを寄せ付けない圧倒的速さで勝利を手にし、今シーズンのタイトル獲得に一縷の望みを残した。ロレンソは5ポイント差を詰められたものの、結果的にペドロサとの競り合いを避けて確実に2位でゴール。4レースを残して両者のポイント差は33となった。

ポールポジションからスタートしたロレンソは1周目から先頭に出た。その後ろにはペドロサが付いて、この2台が抜け出す展開になる。7周目に両者の順位が入れ替わった。ロレンソはペドロサのペースについて行こうとしたが、途中で転倒しそうになって2位キープに切り替えたと言う。その時、後ろを走るベン・スピーズとの差はかなり広がっていた。

3位争いはスピーズを先頭にヤマハ勢が競り合っていた。当初そこにステファン・ブラドルが割って入り、4周目には3位に上がるが直後に転倒した。6番グリッドからスタートしたアンドレア・ドヴィツィオーゾが11周目にカル・クラッチローをパスして4位。残り10周となるころスピースをパスして3位にまで浮上した。その後4位に上がってきたクラッチローとの接戦になった。

8番グリッドからスタートしたバレンティーノ・ロッシは、1周目にジョナサン・レイと接触しそうになりコースアウトを喫して最後尾に後退した。9周目には8位まで回復した。

ケーシー・ストーナーは欠場してその代役としてレイが参戦した。

順位 ライダー チーム マシン タイム
1D・ペドロサRepsol Honda Teamホンダ42'10.444
2J・ロレンソYamaha Factory Racingヤマハ+6.472
3A・ドヴィツィオーゾMonster Yamaha Tech 3ヤマハ+11.047
4C・クラッチローMonster Yamaha Tech 3ヤマハ+11.184
5B・スピースYamaha Factory Racingヤマハ+13.786
6A・バウティスタSan Carlo Honda Gresiniホンダ+28.166
7J・レイRepsol Honda Teamホンダ+32.290
8V・ロッシDucati TeamDucati+44.432
9K・アブラハムPramac Racing TeamDucati+57.417
10A・エスパルガロPower Electronics AsparART+58.525
11R・ド・ピュニエPower Electronics AsparART+59.863
12H・バルベラPramac Racing TeamDucati+1'14.561
13Y・エルナンデスAvintia BlusensBQR-FTR+1'16.159
14J・エリソンPaul Bird MotorsportART+1'16.580
15M・ピロSan Carlo Honda GresiniFTR+1'25.815
16M・パシーニSpeed MasterART+1'31.801
17D・ペトルッチCame IodaRacing ProjectIoda-Suter+1'42.300
18C・エドワーズNGM Mobile Forward RacingSuter+1Lap
RTS・ブラドルLCR Honda MotoGPホンダ+19Lap
RTD・サロンAvintia BlusensBQR+20Lap
RTN・ヘイデンDucati TeamDucati+22Lap


V・ロッシ(Ducati Team)

2012年の結果に戻る

サイトマップ