ホーム >> パーツ・用品

マジェスティ250(4D9)のカスタムパーツ選び

1995年、ヤマハのマジェスティ250はスポーツ性と快適さを求めて開発され、新しいスポーツセダンのキャッチフレーズで登場しました。機種コード4D9は、二回目のフルモデルチェンジを受けて2007年に登場した、3代目マジェスティです。認定型式はJBK-SG20Jです。

4D9はそれまでの機種と比べて、ヘッドライトが一眼から二眼のプロジェクターヘッドライトとなったことで、イメージが大きく変わりました。環境や走行性能の向上もねらって、燃料供給もキャブレター方式からフューエルインジェクション変更。新設計のエンジンとフレームに、電子制御式変速装置 (YCC-AT)を装備しました。

2012年のマイナーチェンジで、フロントカウルとメーターパネルのデザイン変更された。5段階のアジャスト機能付き左右ブレーキレバー、Hi-Low切り替式プロジェクターヘッドライトが採用された。

主な仕様は、型式JBK-SG20J、全長2,175mm×全幅770mm×全高1,185mm、シート高700mm、車両重量188kg、水冷4ストロークSOHC単気筒エンジン、最高出力14kW(19PS)/6,500rpm、最大トルク22N・m(2.2kg・m)/5,000rpm。

社外マフラー

マジェスティ(4D9)のカスタム用として、多くの社外マフラーが発売されました。ここで紹介するのはその一部です。


OUTEX
OUTEX.R-ST マフラー

HOT LAP
GP-SHOT TYPE-H

THREE ONE
NEW SPORTS LINEマフラー

ブラストマニア
BIGカーボンマフラー

SP忠男
スーパーコンバットPURE SPORT td1

dB’s
RPG7 スリップオンバズーカマフラー

ROSSO
Lenesマフラー

BEAMS
ST OVAL

MAC-MRD
EV-003-MB(メタルブラック)

CJ-BEET MX
ステンレス ドレスアップマフラー

浅倉商事
HEタイプマフラー レーシングタイプ ブラックカーボン

リアルスピード
89.1φスラッシュ ステンレス

WirusWin
ファーストマフラー

MUSASHIχ
SPEC-R LOW

Webサービス by Yahoo! JAPAN

マフラーの通販購入はこちら、適合マフラー一覧

サイトマップ