ホーム > レース > MotoGP結果 > 2013年

5月以来の勝利を得たペドロサ

第15戦 マレーシアGP(セパン) 2013.10.13 /コンディション:ドライ

ダニ・ペドロサが激しい先頭争いから逃げ切って、5月以来の勝利を手にした。

レース開始直後の数周、ホンダとヤマハのワークス勢にアルバロ・バウティスタを加えた5台がトップグループを形成し、今季最高ともいえるバトルを展開した。その集団を引っ張るのはホルヘ・ロレンソで、ペドロサ、マルク・マルケス、バレンティーノ・ロッシ、バウティスタの順番で続く。

ペドロサは何度かロレンソに仕掛け、5周目にトップに立った。バックストレートから最終コーナーの進入でロレンソのイン側に入り、立ち上がりで前に出る。

そこから今度はマルケスがロレンソに猛アタック開始。そして9周目にロレンソを抜いて2位に上がる。ペドロサはこの時点で2位と約1秒の差をつけていた。それがゴールした時は3秒近くにまで拡大していた。

トップグループから離れたバウティスタはカル・クラッチローとのし烈な争いに巻き込まれた。残り2周となったところでクラッチローを抜き返して逃げ切った。

ランキングポイントはトップのマルケスが2位のロレンソのとの差を43にまで広げた。

ステファン・ブラドルが、フリー走行で転倒し右足首を負傷して、欠場。

順位 ライダー チーム マシン タイム
1D・ペドロサRepsol Honda Teamホンダ40'45.191
2M・マルケスRepsol Honda Teamホンダ+2.757
3J・ロレンソYamaha Factory Racingヤマハ+6.669
4V・ロッシYamaha Factory Racingヤマハ+10.351
5A・バウティスタGo&Fun Honda Gresiniホンダ+22.149
6C・クラッチローMonster Yamaha Tech 3ヤマハ+22.301
7B・スミスMonster Yamaha Tech 3ヤマハ+30.864
8A・ドビツィオーゾDucati TeamDucati+45.111
9A・エスパルガロPower Electronics AsparART+59.264
10Y・エルナンデスIgnite Pramac RacingDucati+1'01.417
11青山博一Avintia BlusensFTR+1'03.665
12R・ド・ピュニエPower Electronics AsparART+1'14.256
13C・コルティNGM Mobile Forward RacingFTR+1'21.603
14H・バルベラAvintia BlusensFTR+1'27.976
15C・エドワーズNGM Mobile Forward RacingFTR+1'29.442
16D・ペトルッチCame IodaRacing ProjectIoda+1'29.551
17L・スカッサCardion AB MotoracingART+1'47.930
18B・スターリングGo&Fun Honda GresiniFTR+1'52.927
RTM・ラバティPaul Bird MotorsportART+8Laps
RTL・ペセックCame IodaRacing ProjectIoda+9Laps
RTN・ヘイデンDucati TeamDucati+12Laps
RTD・カドリンPaul Bird MotorsportPBM+13Laps
RTA・イアンノーネEnergy T.I. Pramac Racing TeamDucati+14Laps


Y・エルナンデス(Ignite Pramac Racing)

2013年の結果に戻る


サイトマップ