ホーム > レース > MotoGP結果

2020年MotoGPの結果

スズキのジョアン・ミルが、MotoGPクラス参戦2年目で、自身初のMotoGPチャンピオンに輝いた。

この年で創立100周年となるスズキにとって節目のシーズンに、初のMotoGPタイトル獲得となった。スズキの最高峰クラスでのタイトルとなると、2000年のケニー・ロバーツJr.以来20年ぶりだった。

2020年チャンピオン決定に喜ぶジョアン・ミル
2020年チャンピオン ジョアン・ミル

前年まで4連覇中のホンダのマルク・マルケスが、実質的なMotoGPクラス開幕戦となった第2戦スペインGPで負傷し、シーズン中の復帰は無かった。これが影響して、2020年MotoGPタイトル争いは混戦となった。第3戦以降は大会ごとに勝者が代わり、シーズン中で、のべ9名のライダーが優勝した。

そのような状況の中で、ミルも第13戦ヨーロッパGPで、MotoGP初勝利を挙げた。勝利はこの1勝だけだが、コンスタントにポイントを獲得し、第14戦でバレンシアGPを7位で終えて、9ポイントを加算したことでチャンピオン獲得が決定した。

ルーキー・オブ・ザ・イヤーは、KTMのブラッド・ビンダー。彼は、第4戦チェコGPでMotoGPの初優勝を手にした。これはビンダーにとってわずか3戦目のMotoGPレースで、KTMにとっての記念すべきMotoGP初勝利となった。

コンセッションはKTMとApriliaに適用された。

ライダー ポイントランキング
順位 ライダー マシン 合計 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
1 J・ミル スズキ 171 --11-201316202051616259-
2 F・モルビデリ ヤマハ 158 -11-20-125713-102552516
3 A・リンス スズキ 139 --613-1011416-252020131
4 A・ドヴィツィオーゾ Ducati 135 -16105251198-13938810
5 P・エスパルガロ KTM 135 -109--16616-16413161613
6 M・ビニャーレス ヤマハ 132 -202026-102576139365
7 J・ミラー Ducati 132 -13-716208-11-7-102020
8 F・クアルタラロ ヤマハ 127 -2525983-13257082-2
9 M・オリベイラ KTM 125 -8-10-25511-10010111025
10 中上貴晶 ホンダ 116 -61381097109911-13-11
11 B・ビンダー KTM 87 -3-251384-545-911-
12 D・ペトルッチ Ducati 78 -7-4950682516610
13 J・ザルコ Ducati 77 -5716-215-116117-6
14 A・マルケス ホンダ 74 -481200932020--07
15 V・ロッシ ヤマハ 66 --161111713------44
16 F・バニャイア Ducati 47 -9----20-103---5-
17 A・エスパルガロ Aprilia 42 ---6543-423--78
18 C・クラッチロー ホンダ 32 --3310--6-85-33
19 S・ブラドル ホンダ 27 ---0000-0804429
20 I・レクオーナ KTM 27 ----762-2127---
21 B・スミス Aprilia 12 -14030030-01---
22 T・ラバト Ducati 10 -25000--1-02-00
23 M・ピッロ Ducati 4 ----40---------
24 M・カリオ KTM 0--------------0
25 L・サバドーリ Aprilia 0-------------0-
コンストラクター ポイントランキング
順位 コンストラクター ポイント
1Ducati221
2ヤマハ204
3スズキ202
4KTM200
5ホンダ144
6Aprilia51
チーム ポイントランキング
順位 チーム ポイント
1Team SUZUKI ECSTAR310
2Petronas Yamaha SRT248
3Red Bull KTM Factory Racing222
4Ducati Team213
5Alma Pramac Racing183
6Monster Energy Yamaha MotoGP178
7Red Bull KTM Tech 3152
8LCR Honda148
9Repsol Honda Team101
10Esponsorama Racing87
11Aprilia Racing Team Gresini54

2020年のMotoGP開催は、新型コロナウイルス(Covid-19)が、年明けと共に地球規模で感染拡大を始めた事の影響を受けた。

3月の第1戦カタールGPは、Moto2/Moto3クラスのレースは行われたが、MotoGPクラスは中止された。その後、大会は中断となり、再開されたのは7月のスペインGPだった。

再開にあたって、レースは無観客となり、チームや関係者に徹底した新型コロナの感染防止策が求められた。

ライダー共同会見もソーシャルディスタンスでマスク着用を強いられ、スズキの両雄もグータッチで互いの健闘を祈る。

ライダー共同会見

ただ、感染防止対策を取っていても、PCR検査陽性や濃厚接触者に該当するなどで、現場離脱となるライダーやスタッフも出た。MotoGPクラスでは、ヤマハのバレンティーノ・ロッシが新型コロナ陽性となり、第11戦アラゴンGPと第12戦テルエルを欠場した。

日程

大会数は当初予定の全20戦から減らされて、MotoGPクラスは全14戦で争われた。

日程は変則的で、再開となった7月末から、同一サーキットで2週連続開催を軸に、欧州のみで組まれた。最終戦となる第15戦には、MotoGP初開催のポルトガルのアルガルヴェ・サーキットが選定された。
Rn 日付 開催地 サーキット
1 3/8 カタール ロサイル・インターナショナル・サーキット
2 7/19 スペイン ヘレス・サーキット
3 7/26 アンダルシア ヘレス・サーキット
4 8/9 チェコ アウトモトドローム・ブルノ
5 8/16 オーストリア レッドブル・リンク
6 8/23 スティリア レッドブル・リンク
7 9/13 サンマリノ マルコ・シモンチェリ・ミサノ
8 9/20 エミリア・ロマーニャ マルコ・シモンチェリ・ミサノ
9 9/27 カタルーニャ カタルニア・サーキット
10 10/11 フランス ル・マン・サーキット
11 10/18 アラゴン モーターランド・アラゴン
12 10/25 テルエル モーターランド・アラゴン
13 11/8 ヨーロッパ リカルド・トルモ・バレンシア
14 11/15 バレンシア リカルド・トルモ・バレンシア
15 11/22 ポルトガル アルガルベ・インターナショナル・サーキット

以下は当初の開催予定。38年ぶりの開催となるフィンランドGPの追加され、全20戦が行われるはずだった。

Rn 日付 開催地 サーキット
1 3/8 カタール ロサイル・インターナショナル・サーキット
2 3/22 タイ チャーン・インターナショナル・サーキット
3 4/5 アメリカ サーキット・オブ・ジ・アメリカンズ
4 4/19 アルゼンチン アウトドルモ・テルマス・デ・リオ・オンド
5 5/3 スペイン ヘレス・サーキット
6 5/17 フランス ル・マン・サーキット
7 5/31 イタリア ムジェロ・サーキット
8 6/7 カタルーニャ カタルニア・サーキット
9 6/21 ドイツ ザクセンリンク
10 6/28 オランダ TTアッセン
11 7/12 フィンランド キュミリング
12 8/9 チェコ アウトモトドローム・ブルノ
13 8/16 オーストリア レッドブル・リンク
14 8/30 イギリス シルバーストーン・サーキット
15 9/14 サンマリノ マルコ・シモンチェリ・ミサノ
16 10/4 アラゴン モーターランド・アラゴン
17 10/18 日本 ツインリンクもてぎ
18 10/25 オーストラリア フィリップ・アイランド・サーキット
19 11/1 マレーシア セパン・インターナショナル・サーキット
20 11/15 バレンシア リカルド・トルモ・バレンシア

スポンサーリンク

エントリーチーム・ライダー

レギュラーは全11チーム、22名のライダー。

MotoGP初挑戦は、アレックス・マルケス、ブラッド・ビンダー、イケル・レクオーナの3名。

アレックスは2019年Moto2チャンピオン。ビンダーはアレックスに次ぐランキング2位で、MotoGPクラスに参戦する初めての南アフリカ出身のライダーとなる。

チーム名 No. ライダー 出身 バイク
Repsol Honda Team 73 アレックス・マルケス スペイン ホンダ
93 マルク・マルケス スペイン
LCR Honda Castrol 35 カル・クラッチロー イギリス ホンダ
LCR Honda Idemitsu 30 中上貴晶 日本 ホンダ
Mission Winnow Ducati 4 アンドレア・ドヴィツィオーゾ イタリア Ducati
9 ダニーロ・ペトルッチ イタリア
Alma Pramac Racing 43 ジャック・ミラー オーストラリア Ducati
63 フランチェスコ・バニャイア イタリア
Esponsorama Racing 5 ヨハン・ザルコ フランス Ducati
53 ティト・ラバト スペイン
Aprilia Racing Team Gresini 38 ブラッドリー・スミス イギリス Aprilia
41 アレックス・エスパルガロ スペイン
Monster Energy Yamaha MotoGP 12 マーベリック・ビニャーレス スペイン ヤマハ
46 バレンティーノ・ロッシ イタリア
Petronas Yamaha SRT 20 ファビオ・クアルタラロ フランス ヤマハ
21 フランコ・モルビデリ イタリア
Team SUZUKI ECSTAR 36 ジョアン・ミル スペイン スズキ
42 アレックス・リンス スペイン
Red Bull KTM Factory Racing 33 ブラッド・ビンダー 南アフリカ KTM
44 ポル・エスパルガロ スペイン
Red Bull KTM Tech 3 27 イケル・レクオーナ スペイン KTM
88 ミゲール・オリベイラ ポルトガル

バイク

Repsol Honda Team

2020年型 ホンダ RC213V

アレックス・マルケスが乗るホンダ RC213V。

LCR Honda Castrol

2020年型 LCR Honda Castrolのバイク
カル・クラッチロー

LCR Honda Idemitsu

2020年型 LCR Honda Idemitsuのバイク
中上貴晶

Mission Winnow Ducati

2020年型 Ducati Desmosedici GP20

アンドレア・ドヴィツィオーゾが乗るDesmosedici GP20

Alma Pramac Racing

2020年型 Alma Pramac Racingのバイク
ジャック・ミラー/Desmosedici GP20

Reale Avintia Racing

2020年型 Reale Avintia Racingのバイク
Desmosedici GP19

Aprilia Racing Team Gresini

2020年型 Aprilia RS-GP
アレックス・エスパルガロ/RS-GP

Monster Energy Yamaha MotoGP

2020年型 ヤマハ YZR-M1
YZR-M1

Petronas Yamaha SRT

2020年型 Petronas Yamaha SRTのバイク
フランコ・モルビデリ/YZR-M1

Team SUZUKI ECSTAR

2020年型 スズキ GSX-RR
アレックス・リンス/GSX-RR

Red Bull KTM Factory Racing

2020年型 KTM RC16
ポル・エスパルガロ/KTM RC16

Red Bull KTM Tech 3

2020年型 Red Bull KTM Tech 3のバイク
ミゲール・オリベイラ/KTM RC16

スポンサーリンク

2019年 <- MotoGP結果

ページTOP▲サイトマップ