ホーム > レース > MotoGP結果 > 2008年

2008 MotoGP Result

ロッシが独走で5勝目、ランク2位との差を広げる

第12戦 チェコGP(ブルノ) 2008.08.17 /コンディション:ドライ

Fiat Yamaha Teamのロッシが、独走で5勝目を挙げた。ストーナーがリタイヤとなったことで両者のポイント差は50に広がった。雨の中で行われた予選は、ストーナーがポールポジションを獲得。2番手はロッシ。決勝レースもストーナーが好スタートを切り、ロッシがホプキンスに引っかかっている間に少し差を広げる。すぐにホプキンスをかわして2位に上がったロッシとストーナーの差は1秒。このまま逃げ切るかと思われたストーナーが、7周目に転倒。再スタートは出来なかった。

ミシュランタイヤを使用するライダーが完全に低迷したレース。ブリヂストンタイヤを使用するAlice Teamのエリアスと、Rizla Suzuki MotoGPのカピロッシが今シーズン初表彰台。中野もホンダから新しいRC212Vを得て4位。1〜8位までがブリヂストンユーザーが独占した。

けがから復帰したペドロサはまさかの15位。ミシュランタイヤが全く機能しなかったようだ。チームメイトのヘイデンはサマーブレイク中、Xゲームにゲスト参加した際に右足を負傷して欠場した。

トーズランドとロレンソは、予選タイムが決勝レース進出タイム(トップの107%)に満たなかったが、レースへの参加が許可された。

順 位 ライダー チーム マシン タイム
1 V・ロッシ Fiat Yamaha Team ヤマハ 43'28.841
2 T・エリアス Alice Team Ducati +15.004
3 L・カピロッシ Rizla Suzuki MotoGP スズキ +21.689
4 中野真矢 San Carlo Honda Gresini ホンダ +25.859
5 A・ウエスト Kawasaki Racing Team カワサキ +29.465
6 C・バーミューレン Rizla Suzuki MotoGP スズキ +30.608
7 M・メランドリ Ducati Marlboro Team Ducati +36.453
8 A・デ・アンジェリス San Carlo Honda Gresini ホンダ +36.750
9 A・ドビツィオーゾ JiR Team Scot MotoGP ホンダ +38.822
10 J・ロレンソ Fiat Yamaha Team ヤマハ +39.573
11 J・ホプキンス Kawasaki Racing Team カワサキ +39.610
12 S・ギュントーリ Alice Team Ducati +40.892
13 J・トーズランド Tech3 Yamaha Team ヤマハ +1'11.490
14 C・エドワーズ Tech3 Yamaha Team ヤマハ +1'21.133
15 D・ペドロサ Repsol Honda Team ホンダ +1'37.038
16 R・ド・ピュニエ LCR Honda MotoGP ホンダ +1'38.407
RT C・ストーナー Ducati Marlboro Team Ducati +16Lap


中野真矢(San Carlo Honda Gresini)


サイトマップ