ホーム > レース > MotoGP結果 > 2008年

2008 MotoGP Result

ロッシが完璧な勝利でシーズン9勝目

第17戦 マレーシアGP(セパン) 2008.10.19 /コンディション:ドライ

既に今シーズンのチャンピオンが決定しているロッシが完璧な勝利でシーズン9勝目を挙げた。ポールポジションはペドロサが今シーズン2度目、ブリジストンタイヤを使用して初めて獲得した。決勝レース、予選2番手からスタートしたロッシは1周目は3位。2周目にドビツィオーゾをパスして先頭を走るペドロサの後ろにつけた。11周目の9コーナーでブレーキングを遅らせペドロサのインをついたロッシが先頭に立った。

ヘイデンとの3位争いを征したドビツィオーゾがMotoGPで初表彰台獲得した。第13戦サンマリノGPでの左手骨折が快復しないまま出場を続けているストーナーはペースが維持できない。予選15番手からのスタートだったが1周目に6位までポジションアップしてきた中野真矢が16周目にストーナーをパスした。しかし、ストーナーは6位でゴールし、今シーズンのランキング2位が確定した。ランキング3位はペドロサ。

スズキのテストライダーを務める青木宣篤がワイルドカード参戦した。

GPコミッションはタイヤワンメーク化に関して、ブリヂストンが2009年から3年間MotoGPクラスにタイヤを供給することを発表した。

順 位 ライダー チーム マシン タイム
1 V・ロッシ Fiat Yamaha Team ヤマハ 43'06.007
2 D・ペドロサ Repsol Honda Team ホンダ +4.008
3 A・ドビツィオーゾ JiR Team Scot MotoGP ホンダ +8.536
4 N・ヘイデン Repsol Honda Team ホンダ +8.858
5 中野真矢 San Carlo Honda Gresini ホンダ +10.583
6 C・ストーナー Ducati Marlboro Team Ducati +13.640
7 L・カピロッシ Rizla Suzuki MotoGP スズキ +15.936
8 C・エドワーズ Tech3 Yamaha Team ヤマハ +18.802
9 C・バーミューレン Rizla Suzuki MotoGP スズキ +23.174
10 R・ド・ピュニエ LCR Honda MotoGP ホンダ +25.516
11 J・ホプキンス Kawasaki Racing Team カワサキ +27.609
12 A・ウエスト Kawasaki Racing Team カワサキ +41.399
13 S・ギュントーリ Alice Team Ducati +45.617
14 A・デ・アンジェリス San Carlo Honda Gresini ホンダ +49.003
15 T・エリアス Alice Team Ducati +59.139
16 M・メランドリ Ducati Marlboro Team Ducati +1'03.328
17 青木宣篤 Rizla Suzuki MotoGP スズキ +1'48.363
RT J・ロレンソ Fiat Yamaha Team ヤマハ +9L
RT J・トーズランド Tech3 Yamaha Team ヤマハ +19L


A・ドビツィオーゾ(JiR Team Scot MotoGP)


サイトマップ