ホーム >> 模型

2005年鈴鹿8耐 CBR1000RRとZX-10R

京商から発売された2005鈴鹿8時間耐久ロードレースマシンシリーズの、F.C.C. TSR DyDo MIU Racing No.55 Honda CBR1000RRです。

F.C.C. TSR DyDo MIU Racing No.55

ドライからウェットに変わる荒天の決勝となった2005年の鈴鹿8耐は、Hondaが8耐9連覇を達成し、レース結果は上位6位までHonda勢が占めた。

F.C.C.TSR DyDo MIU Racingは周回数199、総合4位。XX-Formula Div.1クラス優勝という見事な成績を収めた。ライダーは出口 修/手島雄介でした。

Honda CBR1000RRの模型

Honda CBR1000RRの模型

スポンサーリンク

こちらは、BEET MOTUL ジパツーRACING No.17 kawasaki ZX-10Rです。ジパツーとは2輪雑誌「ジパングツーリング」です。

BEET MOTUL ジパツーRACING No.17

ライダーは西嶋 修/清水和樹のペア。成績は予選28位、決勝は187周、総合23位でXX-Formula Div.1クラス6位だった。中盤以降の雨に乗じて、一時は順位を10位にまで上げたが、終盤のトラブルに泣いた。

kawasaki ZX-10Rの模型

この模型シリーズは、2005年の鈴鹿8耐に参戦したマシンの中から16台5車種が選ばれラインナップされました。車種は国内4メーカーで、ホンダCBRが、ここで紹介している物の他にワークス仕様のRRWがありました。

模型は1/32スケールで、サークルKサンクス限定販売でした。価格は1個、399円です。

スポンサーリンク

サイトマップ