ホーム > レース > MotoGP結果 > 2011年

ストーナー 3勝目

第5戦 カタルニアGP(カタルニア) 2011.06.05 /コンディション:ドライ

ケーシー・ストーナーがランキングトップのホルヘ・ロレンソとポイント差を7に縮めた。地元ファンの声援を受けてロレンソがスタートから飛び出したが、ストーナーは1周目が終わるまでにはその後ろにつけた。そして2周目の1コーナーで先頭に出た。その後のストーナーは後続と2〜3秒差を保ち、まったくミス無くレースをコントロールした。唯一の問題は天候だった。朝の雨は一旦止んだが、決勝レースの終盤にコースの一部区間で小雨が落ちてきた。

予選4番手だったベン・スピースはスタートから3位につけ、ヤマハのワークスライダーとなって初の表彰台を得た。その後ろではアンドレア・ドヴィツィオーゾとバレンティーノ・ロッシが接近戦を展開していた。初めてポールシッターとなったマルコ・シモンチェりはオープニングで7位にまで後退していた。彼はニッキー・ヘイデンを交わしてひとつ順位を上げて、前を行くドヴィツィオーゾとロッシのバトルに一時は接近するも最終的には4秒以上の差がついた。カル・クラッチローは彼自身のMotoGP最高位でゴール。今回のベストバトルとなった9位争いは、残り2周となったところで前に出たロリス・カピロッシが逃げ切った。青山博一は1周目最後尾に。その後、4周目にトニ・エリアスとカレル・アブラハムを交わしてポジションアップしたがランディ・ド・プニエに接触してしまい、リタイヤに終わった。

金曜日のフリー走行で転倒を喫したコーリン・エドワーズは右鎖骨を骨折して欠場となった。翌日、バルセロナ市内の病院で手術を受けた。ダニ・ペドロサも前回大会のアクシデントの影響で出場を見送った。

順位 ライダー チーム マシン タイム
1 C・スト―ナー Repsol Honda Team ホンダ 43'19.779
2 J・ロレンソ Yamaha Factory Racing ヤマハ +2.403
3 B・スピース Yamaha Factory Racing ヤマハ +4.291
4 A・ドビツィオーゾ Repsol Honda Team ホンダ +5.255
5 V・ロッシ Ducati Team Ducati +7.371
6 M・シモンチェリ San Carlo Honda Gresini ホンダ +11.831
7 C・クラッチロー Monster Yamaha Tech 3 ヤマハ +26.483
8 N・ヘイデン Ducati Team Ducati +33.243
9 L・カピロッシ Pramac Racing Team Ducati +43.092
10 K・アブラハム Cardion AB Motoracing Ducati +43.113
11 H・バルベラ Mapfre Aspar Team MotoGP Ducati +44.224
12 A・バウティスタ Rizla Suzuki MotoGP スズキ +45.239
13 T・エリアス LCR Honda MotoGP ホンダ +58.268
RT R・ド・ピュニエ Pramac Racing Team Ducati +22Lap
RT 青山博一 San Carlo Honda Gresini ホンダ +22Lap


M・シモンチェリ

2011年の結果に戻る第4戦 <-|-> 第6戦

サイトマップ