ホーム > レース > MotoGP結果 > 2006年

2006年MotoGPの結果まとめ

最終戦、ヘイデンが3位で、ロッシが13位に終わった。これで、ロッシに8ポイントをリードされていたヘイデンが、逆転でロッシに5ポイント差をつけてチャンピオンが決定した。

優勝したのはジベルナウに代わって出場した、2006年スーパーバイクチャンピオンのベイリス。予選から好調だったベイリスは予選2番手から好スタートを決め、終始トップでラップを重ねて優勝。

ポールポジションからスタートしたロッシはスタートに失敗し、1周目は7位。ヘイデンは4位につける。ヘイデンに追いつきたいロッシは5周目の第2コーナーで転倒。その後、最下位の20位でコースに復帰したが上位グループとの差は大きかった。ヘイデンは、カピロッシとペドロサを抜いて3周目に2位に浮上。その後、カピロッシにかわされ3位に後退するが、ロッシとの差が大きい事から無理をせず3位をキープしてゴール。

17戦 バレンシアGP(リカルド・トルモ・サーキット) 2006.10.29 /コンディション:ドライ
順 位 ライダー チーム マシン タイム
1 T・ベイリス Ducati Marlboro Team Ducati 46'55.415
2 L・カピロッシ Ducati Marlboro Team Ducati +1.319
3 N・ヘイデン Repsol Honda Team ホンダ +9.230
4 D・ペドロサ Repsol Honda Team ホンダ +12.065
5 M・メランドリ Fortuna Honda ホンダ +16.306
6 T・エリアス Fortuna Honda ホンダ +17.390
7 中野真矢 Kawasaki Racing Team カワサキ +19.329
8 K・ロバーツ Team Roberts KR211V +23.174
9 C・エドワーズ CamelYamaha Team ヤマハ +26.072
10 C・チェカ Tech 3 Yamaha Team ヤマハ +28.194
11 J・ホプキンス Rizla Suzuki MotoGP スズキ +29.364
12 玉田 誠 Konica Minolta Honda ホンダ +29.707
13 V・ロッシ CamelYamaha Team ヤマハ +38.546
14 J・エリソン Tech 3 Yamaha Team ヤマハ +1'20.013
15 G・マッコイ Ilmor SRT Ilmor X3 +7 laps
RT C・ストーナー Honda LCR ホンダ
RT C・バーミューレン Rizla Suzuki MotoGP スズキ
RT J・ルイス・カルドソ Pramac d’Antin MotoGP Ducati
RT A・ホフマン Pramac d’Antin MotoGP Ducati
RT R・ド・プニエ Kawasaki Racing Team カワサキ


#69トロイ・ベイリス(Ducati Marlboro Team)

第16戦 <-

 日程
1 3/26 スペイン
2 4/8 カタール
3 4/30 トルコ
4 5/14 中国
5 5/21 フランス
6 6/4 イタリア
7 6/18 カタルーニャ
8 6/24 オランダ
9 7/2 イギリス
10 7/16 ドイツ
11 7/23 アメリカ
12 8/20 チェコ
13 9/10 マレーシア
14 9/17 オーストラリア
15 9/24 日本
16 10/15 ポルトガル
17 10/29 バレンシア

ページTOP▲ | サイトマップ